爽やかな風が吹き抜けています。

令和元年5月27日(月)
毎日暑いですが、16時近い今の野麦は日差しも柔らかく
過ごしやすい時間になりました。
流石にこのあたりは朝晩の冷え込みはかなりのものがあり、
『別世界』を味わっています。
 ゲレンデも緑が濃くなってきました。
今朝も山菜取りにいらした方がちらほら見られ、
この時期の山の恵に感謝してみたり。
キッズゲレンデの白樺も青々としています。
真っ白い雪の中に佇む白い樹木の清冽な雰囲気も良いですが、
若々しく爽やかなこんな感じも印象に残ります。
『初夏』を感じる一枚ですね。
S・K

このブログの人気の投稿

12月14日 降雪日報

オープンしました!