2018年10月26日金曜日

索輪9分クッキング♪

○○分クッキング

本日は、
今が旬。外したて索輪の調理(分解)方法を
紹介していきます。


用意するものはこちら。

※正式名称不明の物もあるよ

・支柱から外したての索輪 1ヶ  
・索輪を固定、回転させるやつ 1ヶ
   ・ゴムライナーをはがすやつ 1ヶ    
(通称 ゾウさん)       
・金槌 1ヶ           
・タガネ 大 1ヶ        
・タガネ 小 1ヶ        
       ・角材 1ヶ                  


まずは索輪を装置に固定しましょう。


しっかりと固定できましたら、
ゴムライナーの切れ目にタガネを打ち込んで
15cm程度剥がしていきましょう。

てこの原理を使うと良いですね。


剥がれたところをゾウさんに差込みます。

この時、
下に角材を立てて土台にしましょう。 


装置を回していき、
徐々にゴムライナーを剥がしていきましょう。

ハンドルを回すのにはかなりの力が必要なので、
2人で行うと良いでしょう。


末端近くまで剥がせましたら、
あとは力ずくでいきましょう。


きれいの剥けましたね。


次はカラー、芯、ベアリングを、
叩いて外していきます。

変形の恐れがあるので、
力加減には注意しましょう。


分解したものがこちらです。

ベアリングは再利用できないので捨てましょう。

この後に灯油で洗うときれいになります。


皆さんも索輪が手に入りましたらやってみてくださいね!