2017年1月15日日曜日

1月15日~ゲレンデ状況報告!

10時くらいから11:30くらいの間で
ゲレンデチェックに行ってきました。

↑リフトから見た立水

↑リフトから見たパノラマ

↑リフトから見たチャンピオン

↑チャンピオン2.
今日からOPEN!
本日パウダー祭り!
下部は緩斜面なので、
誰かのラインをたどった方が脱出できます。


↑チャンピオンコース
固いベースがあるので、
ほどよく固く、程よく柔らかいです。
午前中はガリっといいませんでした。
滑りやすい!

↑チャンピオンゲレンデ。
カービングも楽しめるゲレンデコンディション!

↑ラビット上部。
滑る分にはそこまで視界は悪くありません。
かなり寒いので、要防寒対策!!
ラビット山頂は時折強い風が吹いていましたが
通常運転しています。(12:00現在)



↑ユリワリ入り口。
ハイシーズンになってもなかなか雪がつかない場所ですが、
今はブッシュがとても多いです。

↑ユリワリ。
そのブッシュだらけの入り口をこえると、

↑ユリワリ
固めのバーンがあり、
それをこえるとパウダー祭りです!!

※パウダー祭り@ユリワリwithアルペンボーダー

↑ユリワリ下部はナチュラルウェーブがあるので
油断するとはじかれますが、
ジャンプするのも楽しいです。

↑ユリワリ下部。
なんと、初めてのユリワリだそうで…
貴重な時間を共有させていただきありがとうございます!!


↑樹海コース
本来なら美しい景色が楽しめる名物コースですが
今日は峰の原ゲレンデへの通路として使いました。

↑峰の原上部。
ここもハイシーズンでも雪がつきにくい場所です。
今はブッシュだらけ。


↑峰の原中腹。
ブッシュは出ていますが中腹から下は最高のパウダーランを楽しめます。

↑峰の原下から。


峰の原ゲレンデにお付き合いいただきました。
ありがとうございます!!

パノラマコースも幅も広がりました。
お昼近くには新雪でモコモコになっていました。


↑パノラマからの丸山。

若きスキー指導者たち。


↑立て水。
下から見て左手はパウダーが楽しめます。

↑ファミリーコース
初心者のみなさんがキャッキャキャッキャと
雪と戯れていて
とても嬉しい気持ちになりました。
やっとコースOPENできて
私たちもうれしいです。


↑バンビゲレンデ。
ガラガラなので、小さなお子様も安心して滑れます。


↑モービルに乗っている風な雪ダルマ

日々ゲレンデ状況がよくなる
野麦峠スキー場より愛をこめて。
田中りか