2014年1月22日水曜日

1月22日 〜ゲレンデチェックに行ってきました〜

スノーシューのお客様。
雪もそんなに降っていないし、
日差しもあるので歩きやすいですね。
絶景の時にもぜひお越し下さい。

チャンピオン2下部。
貸し切り状態です。
コース規制していないので、
ココも滑っていいんですよ〜!


チャンピオン。
ゲレンデ全体に柔らかめ。
優しく滑るとすごく気持ちのいいバーンです。

チャンピオン上部。

スカイラビット降りたところ。
エキスパートコースの入り口にあるんです。
標高2130m!

山の名前も書いてあるんです。
だいぶ年代物ですが…。

エキスパートコース入り口。


松本市内のスポーツショップの方。
『ぼくも野麦大好きなんでみなさんにオススメしてます』
と。ありがとうございます!。


ユリワリ、峰の原方面。

峰の原。昨夜〜今朝積もった新雪と、
前のパウダーが残っているので、
程よいパウダーを楽しめます。

峰の原、上から見て左側。
雪の上で跳ねるような感覚を楽しめました。


パノラマゲレンデ。
圧雪した上にうっすら積もっています。

今日はうさぎの足跡がたくさん!
ラビット会議でもあったのでしょうか?

立て水。
圧雪したあとの新雪と、
朝圧雪車が降りて行ったあとのコーデュロイ。

トレーニングバーン。
エッジも噛むし、スプレーもあがります。
スピードは出ませんが、
ブーツに粉雪がからんでいくターンもまた
気持ちがいいですね。

久しぶりに平日にゲレンデに出られました。

混んでいるスキー場はあまり好きではありません。
人をよけて滑るのも大変だし、
リフト待ちも疲れます。

滑る側の目線と、
スキー場で働く側の目線。

どちらの目線から見ても、
野麦にはもう少しお客さんがいるといいなぁ…

そう思った田中利果でした。